BL HY COATER

最先端の特殊ハイブリット塗料

抗ウイルス抗細菌特殊塗料 : GlossWell #360 Type Anti-Viral

23983 views

エンベロープタイプウイルスへの効果が確認されました

QTECの抗ウイルス試験にて
エンベロープタイプウイルスへの
効果が確認されました

◯ 2020.12/28 : 2021.3/15確認

QTEC ( 一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター 神戸試験センター ) にて行われた抗ウイルス試験により、GlossWell #360 並びに GlossWell #930 Type Anti-Viral に含まれる抗ウイルス抗細菌化合物 (特殊第4級アンモニウム塩) がエンベロープタイプウイルスに効果的である事が確認されました。GlossWell #360 / #930 Type Anti-Viral が形成する特殊な抗ウイルス抗細菌性能を有する塗膜は施工面に対し強靭に密着。不特定多数の人の手が触れるモノや飛沫に注意をしなければならない場所にコーティングによる安心の抗ウイルス抗細菌環境を構築致します。
◯ 2020.12/28 抗ウイルス試験結果 : GlossWell #360 Type Anti-Viral / エンベロープタイプウイルスへの効果を確認。
◯ 2021.3/15 抗ウイルス試験結果 : GlossWell #930 Type Anti-Viral / エンベロープタイプウイルスへの効果を確認。

[ エンベロープタイプウイルスを使用した抗ウイルス性試験 ]

◯ 試験場所 : QTEC ( 一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター 神戸試験センター )
◯ 試験結果報告書作成日 : 2020.12月28日 #360 Type Anti-Viral
◯ 試験結果報告書作成日 : 2021.3月15日 #930 Type Anti-Viral
◯ 試験方法 : ISO21702
◯ 試験ウイルス : エンベロープタイプ / NIID分離株 ; JPN/TY/WK-521 (国立感染症研究所より分与)
◯ 対象サンプル : GlossWell #360 / #930 Type Anti-Viral 未加工品
◯ 試験サンプル : GlossWell #360 / #930 Type Anti-Viral 加工品

※ 試験結果 / GlossWell #360 : 24時間放置後の抗ウイルス活性値 ≧3.2 ( ▶︎数値解説1 )
※ 試験結果 / GlossWell #930 : 24時間放置後の抗ウイルス活性値 ≧3.7 ( ▶︎数値解説2 )

▶︎ 数値解説1 : 抗ウィルス活性値 ≧3.2とは、抗ウィルス活性値が 99.9% 又は 1/1000 以上である事を示します。
▶︎ 数値解説2 : 抗ウィルス活性値 ≧3.7とは、抗ウィルス活性値が 99.9% 又は 1/1000 以上である事を示します。
– ISO21072にて合格とされる抗ウイルス活性値は≧2.0となりますので、今回の試験ではその合格値を大きく越える結果を得た事になります。

抗ウイルス抗細菌特殊塗料 : GlossWell #360 Type Anti-Viral

抗ウイルス抗細菌特殊塗料 : GlossWell #360 : Type Anti-Viral ( グロスウェル #360 : タイプ アンチ バイラル ) とは、無機系ガラスコーティング剤をベースにウイルス / 細菌 / 真菌 に対し、抗ウイルス抗細菌機能を有する特殊第4級アンモニウム塩を配合した新しい特殊塗料です。塗料と言う特異なスタンスを有するGlossWell #360 : Type Anti-Viralは、既存の物に対しその施工面に極めて長い持続性能を有する強靭な抗除菌塗膜を任意で付与する事が可能です。

GlossWell #360 : Type Anti-Viralが形成する硬化塗膜は、優れた超撥水性能 / 超撥油性能が付与され、またエタノール等の対耐薬品性能にも優れます。[ 日本製 ]

第4級アンモニウム塩 : エンベロープタイプウイルスに効果

経済産業省にて確認
2020.5/29 : 経済産業省及び独立行政法人製品評価技術基盤機構 (nite) の同時発表により、エンベロープタイプウイルスに対して有効な界面活性剤として 第4級アンモニウム塩 ( 塩化ベンザルコニウム / 塩化ベンセントニウム / 塩化ジアルキルジメチルアンモニウム ) が追加認定をされました。

特殊型第4級アンモニウム塩を使用
GlossWell #360 Type Anti-Viral に含まれる特殊抗ウイルス抗細菌化合物は、既存の第4級アンモニウム塩 ( 塩化ベンザルコニウム / 塩化ベンゼトニウム / 塩化ジアルキルジメチルアンモニウム ) を基軸とした特殊型第4級アンモニウム塩が使用されています。

GlossWell #360 Type Anti-Viral

特徴

抗ウイルス・抗細菌性能を有する。
・2020.12/28 : QTECにてエンベロープタイプウイルスへの有効性確認済み。
各種抗ウイルス抗細菌試験結果一覧をご覧下さい。

短時間で抗ウイルス性能を発揮。
・第4級アンモニウム塩は即効性能に優れます。

超撥水・超撥油性能に優れる。
・指紋 / 各種油性成分 / 血液や体液 / 汚物などを簡単に除去する事が可能です。

簡単な塗装により施工が可能
・密着性に優れた硬化塗膜を形成。
・各種基材に対し1コートで施工可能。
・事前に密着確認を行って下さい。

耐溶剤性や電気絶縁性に優れる。
・塗膜は不燃性です。

硬化後の塗膜は無色透明。
・平滑性に富んだ滑らかな最終塗膜を形成。

GlossWell #360 : Type Anti-Viralはウイルス / 細菌 / カビに対する衛生環境を簡単な塗装方法により実現します。効果持続性能に優れた硬質抗除菌塗膜をその施工面の形状に関わる事なく自由に付与する事が可能です。

自然界に存在をする無機質系のガラス (本物のガラス) がベースとなる特殊機能性塗料の為、人工的に生成された有機系ガラスコートとは異なり、各種基材が有する個々の特性に対し、シロキサン結合による強靭な密着性能を発揮する硬質抗除菌塗膜を形成致します

GlossWell #360 Type Anti-Vitralは非常に滑り易い塗膜を形成致しますので、床への施工は厳禁となります。
※ 床や廊下へのご施工は GlossWell #240 Type Anti-Viral / FLOOR (床専用) をご使用下さい。

施工方法

一液タイプの塗料に付き、その施工方法は至極簡単です
・中性洗剤やアルコールなどを使用し、施工面の油分や汚れを完全に除去して下さい。
・GlossWell #360 Type Anti-Viralは希釈をせずに原液のままご使用下さい。
・筆 / 刷毛 / マイクロファイバー / スプレーガン / ローラー等により施工面に塗布して下さい。

施工範囲の目安
・GlossWell #360 Type Anti-Viral × 1ℓで約11平米施工可能。
・A4サイズの面積に使用するGlossWell #360 Type Anti-Viralの量は約5~6mlを目安とされて下さい。
・上記、染み込まない基材 / 絵具用の筆を使用した際のGlossWell #360 Type Anti-Viral使用容量です。
・GlossWell #360 Type Anti-Viralは薄膜で完結します / 厚塗りの必要はありません。
・適正塗膜の厚み (3~8μm) は、食品用ラップフィルム1~2枚相当の厚みとなります。

乾燥時間
・指触乾燥時間 : 30~40分 (塗装より30〜40分経過すると指で塗面を触る事が出来ます)。
・常温での乾燥時間 : 24時間 / 但し、塗膜の完全硬化迄には3~5日程の時間を要します。
・強制乾燥の場合 : 70~80℃×30分 / 完全硬化は強制乾燥後、常温にて3日程の時間を要します。

膜厚10~20μm
塗布量20~50g/㎡
塗料粘度9~10秒/HIS NK-2
推奨スプレーガン口径1.3~1.5㎜φ
スプレーガン空気圧0.3~0.4MPa(3~4kgf/c㎡)
指触乾燥30~40分
常温乾燥完全硬化3〜5日程
※密着に関する試験を行う場合、常温にて14日以上経過の後行なって下さい。
強制乾燥80℃〜150℃ × 30分。完全硬化は強制乾燥後、常温乾燥にて4日程。
◯ 施工面積 (目安)◯ 1L / 11平米
◯ 使用期限◯ 開封後 : 6ケ月 / 風通しの良い冷暗所にて保管して下さい。

施工推奨箇所

◯ 職場 / 店舗 / 一般家庭、または公共の施設等々で “不特定多数の人が触れるモノ全般” 。
◯ 金属各種 / 樹脂系基材各種 / プラスチック系基材 / ガラス / コンクリート / 木材等に施工可能です。

[ 施工場所 ]
保育園 / 幼稚園 / 学校 / 病院 / 福祉施設 / 老人施設 / 商業施設 / 飲食店 / フードコート / 店舗 / 事務所 / 映画館 / 遊園地 / 遊侠施設 / コンサートホール / スポーツジム / 工場 / 駅 / 飛行場 / バスターミナル / 電車バス車内 / タクシー / 高速道路サービスエリア内各種施設、等々。

[ 施工対象物 ]
各種ドアノブや手すり / 各公共交通機関の吊革や手すり / 車のドア : インナー及びアウターの取手部分 / 一般家屋や店舗内のテーブルや椅子、カウンター / エレベーターなどの操作ボタン / スーパーマーケットのカゴやカート / トイレ周辺機材 : 便座など / 共有のロッカー / 水道周辺機材 : 蛇口や手洗いなど / 電話機 / コピー機の操作ボタン / スポーツジム全般の機材や用具 / 各種ゲーム機器周辺の操作ボタン等々。

ご注文

GlossWell #360 : Type Anti-Viral は弊社のEC-サイトよりご購入が可能です。以下リンクボタンよりお越し下さい。
50ml / 100ml / 200ml / 500ml / 1000ml のご用意がございます。

ウイルスを寄せ付けないメカニズム

GlossWell #360 Type Anti-Viral の構造
GlossWell #360 Type Anti-Viral は各種機材に対して強い密着性能を有する一液性特殊セラミック塗料 (バインダーと称します) 中に、抗ウイルス抗細菌成分である特殊第4級アンモニウム塩が配列された構造となっています。

エンベロープ膜を有するウイルスの構造

ウイルスを寄せ付けないメカニズム
GlossWell #360 Type Anti-Viral に含まれる特殊第4級アンモニウム塩の抗ウイルス機能に関するメカニズムを解説した図です。抗ウイルス成分である第4級アンモニウム塩がウイルスのエンベロープ膜に触れる事により効果を発揮。ウイルスを寄せ付けません。

抗ウイルス抗細菌塗料である事の重要性

例えば肌着や衣類、寝具、メガネフレーム、電車などの吊革、まな板、シューズ等々、製造段階で抗菌機能を付与された製品は世の中に多々存在していますが、『既にそこに在るモノ / 既にそこに存在をするモノ / 動かしようの無いモノ』に対しての抗菌対策となりますとこれは一筋縄では行きません。そうした既存のモノに対してのアルコール等による “消毒” は可能でありますが “抗ウイルス抗細菌となる環境”を作り出そうとした際、果たして世の中に一体どれ程の手立てが存在するのでしょうか?

そこで導きだされた解決策の答えが抗ウイルス抗細菌機能を有する塗料の開発でありました。塗料であればただそこに塗るだけですので『既にそこに在るモノ / 既にそこに存在をするモノ / 動かしようの無いモノ』に対し、またそれが複雑な形状であっても更には施工面積の大小に関わらず、自由且つ意のままに抗除菌環境を作り出す事が出来ます。GlossWell #360 : Type Anti-Viralはまさにそうした発想の元に創られた特殊塗料であり、優れた抗ウイルス抗細菌、また超撥水性能や超撥油性能が付与されています。

また自然界に存在をする無機質系ガラスが塗料全体のベースとなっており、その特性を生かし各種基材との強力な密着性能 (シロキサン結合) にも優れます。完全硬化後の塗膜は無色透明。またその触感も非常に滑らかであり、既存のモノに施工を行なったとしても外観上の違和感は全く無いと言っても過言ではありません。1コートのみで完結する塗料ですので施工方法は至って簡単。勿論どなたでもご施工が可能です。

抗ウイルス抗細菌環境とは

抗ウイルス抗細菌環境とは『様々な環境下においてウイルスや細菌が活動しずらい環境である事』を意味します。ウイルスの場合は感染先の細胞内でしか増殖をする事が出来ませんが、一般的な環境下において比較的長時間生存する事の出来るウイルスの存在も確認されています。特に不特定多数の人々が触れる物や危険箇所と判断をされる場所などに対し、予め抗ウイルス抗細菌対策を施し準備しをする事は、今後『ニューノーマル時代』を迎えるにあたり重要なソーシャル・ポイントになる事が予想されます。

塗膜性能表一覧

試験項目試験条件試験結果
硬度三菱鉛筆ユニを使用2H
付着性試験2㎜方眼100個作成、セロテープ剥離テスト100/100
耐衝撃試験JIS K 5600-5-3 落球試験に準ずる。300g×500㎜(直径25.4㎜)異常なし
耐酸試験5%硫酸水溶液スポットテスト、23℃×6時間異常なし
1 ) 耐溶剤性1 ) ラビングテスト(500g荷重/10往復)異常なし
2 ) 耐溶剤性2 )エタノール異常なし
3 ) 耐溶剤性3 )トルエン異常なし
4 ) 耐溶剤性4 )メチルエチルケトン異常なし
耐温水性40℃温水浸漬、100時間異常なし
1 ) 耐汚染性1 ) 油性マジック(黒、赤)乾布拭取り異常なし
2 ) 耐汚染性2 ) カーボンブラックにて汚染、汚染面と非汚染面の色差⊿E=0.5以下
耐候性サンシャインウェザオメーター(2000時間) 光沢保持率80%以上
耐冷熱サイクル60℃×3hr ⇔ -20℃×3hr (10サイクル)異常なし
耐塩水噴霧性35℃、5%食塩水、500時間異常なし
体積抵抗率JIS K6249に準拠、Ω・cm4.0×10 : 15乗
絶縁耐圧KV/0.1mm5.8
抗菌・抗ウイルス性▷ 参照 : 抗ウイルス抗細菌試験結果
RoHS指令物質含有せず

※ 素材:ボンデ鋼板 / 膜厚:6~8μm / 硬化条件:80℃×30分乾燥後、室温下で5日間放置
※ 上記数値は参考値であり規格値ではありません。

抗ウイルス抗細菌各種試験データ一覧

各種資料ダウンロード

注意事項

◯ 本製品は病気の治療や予防を目的とするものでは無く、また医療品や医療機器、医薬品などの様に医療もしくは治療を目的としたものではありません。
◯ 抗ウィルス / 抗細菌 / 抗真菌性能に関しては特定試験機関にて実施された試験結果であり、その性能の効果発揮に関しては実際の使用状況により異なります。
◯ 本製品はウイルスや細菌による感染を完全に防ぐものでは無く、ウイルスや細菌による感染の予防を保証するものではありません。
◯ 可燃性の有機溶剤を使用しているため火気のある場所では施工 / 使用をしないで下さい。
◯ 塗装環境 : 通気性の悪い環境下での施工 / 使用は避けて下さい。
◯ 乾燥環境 : 乾燥時に有機ガスが発生しますので換気 / 排気を十分に行ってください。
◯ 皮膚や粘膜、特に眼などに刺激性があるため接触しないよう十分注意してください / 接触した場合は大量の水で洗浄して下さい。
◯ 本製品は無機質系ガラスコーティング剤の為、施工面にツヤが生じる場合があります。
◯ 本サイトにて掲載をしている全ての本文 / 写真 / 各種データ / 各種試験結果等々、無断での転載及び利用は固くお断りを致します。
◯ 本サイト掲載内容を無断にて転載及び利用した、いるいかなる第三者のWEBサイト / 印刷物 / 表示物等について一切関知するものではありまん。
◯ 各製品の詳細内容に関しましては、製品SDSシートをご請求頂きました上ご確認下さい。

本製品における各種試験結果等を無断に流用し本製品以外の未知特定製品と関連付けをし表示/掲載した場合、その製品においては本製品各種試験結果による病気の治癒又は予防の効果がある旨の表示とみなされ、*薬機法に関する法律、及び*景品表示法に抵触する場合があります。
*薬機法 : 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律
*景品表示法 : 不当景品類及び不当表示防止法等

販売元 / お問い合わせ先

有限会社 プレゼンス / BAD LAND
〒230-0073 神奈川県横浜市鶴見区獅子ケ谷2-39-45
TEL 045-717-7095 / FAX 045-717-7027 /
e-mail : info@badland.net

代理店 / 取扱店募集中。お気軽にお問い合わせ下さい。