#

BL HY-COATER

Cutting-edge hybrid coats

#155 Water Rush Coat 施工方法

52 views

#155 Water Rush Coat 施工方法

#155 ウォーターラッシュ・コートは、ナノテクノロジーによりロータス効果を再現した、強力に水をはじく超撥水・超滑水コーティング剤です。無数の突起微細構造と表面の化学特性により、水との接触角が155°で、基材が濡れる事がありません。また、水滴が転がる角度(滑水角度)は2°以下で、少しの角度でも水滴は滑落していきます。従来の超撥水剤より、塗膜強度・耐久性が優れて良好で、擦傷等で剥がれ落ちず、タフで強靭な超撥水・超滑水塗膜を形成します。

 

特徴

水との接触角が155°となるロータス効果を再現した特殊塗膜を形成。
滑落角度2°以下である為、ほぼ全ての状況下で基材表面より水滴が転がり落ちます。

密着性に優れ、1コートでの塗装可能です。また、常温での乾燥も可能です。

従来の超撥水剤より、強固な塗膜を形成します。

乾燥後、施工面は乳白色の艶消しの状況を呈します。
施工表面に水分が残りませんので、雑菌やカビの繁殖を防ぐ事が出来ます。

塗装条件

塗膜外観 : 乳白色艶消し

塗装方法 / スプレー、刷毛・ローラーなど

混合比 / A剤:B剤=3:2(質量比%)

希釈率 / 刷毛・ローラーの場合:0~10% / スプレーガンの場合:20~50%
標準膜厚 / 5~15μm

標準塗布量 / 150~200g/㎡

セッティング / 塗装後表面が白くなるまで室温で5~20分乾燥
強制乾燥 / 140℃ × 20分 : 80~100℃ × 1時間

#155 Water Rush Coat キット内容

#155 Water Rush Coat
A剤
 / B剤 / 専用シンナー : 3本セット

A剤とB剤の混合比
A剤 : B剤 = 3 : 2 (質量比%)

シンナーによる希釈率
刷毛・ローラーの場合:0~10%

スプレーガンの場合:20~50%

 

塗装時の注意事項
 
■ 塗装環境 : 通気性の悪い環境下での使用は避けてください。

■ 前処理 : 素材表面の油分、水分、汚れは溶剤脱脂により十分に除去してください。

■ 塗装 : 膜厚は指定された範囲内になるよう管理してください。

■ 本塗料は粒子成分を多く含む為、成分が沈殿し易い塗料です。
– A剤は容易に撹拌可能ですが、B剤はハードケーキ化するので、ハケ等でよくほぐしてから撹拌機でよく混ぜて均一に溶解して使用してください。

■ 乾燥 : 乾燥時に有機ガスが発生しますので換気、排気を十分に行ってください。

■ 廃棄 : 塗料の使用残や廃液の処理はSDS(安全データシート)に従ってください。

■ 取扱注意 
・可燃性の有機溶剤を使用しているため火気のある所では使用しないで下さい。

– 皮膚や粘膜、特に眼などに刺激性があるため接触しないよう十分注意してください。

– 接触した場合は多量の水で洗浄してください。

■ その他 
・詳細な内容については、製品のSDSをご参照下さい。

#155 Water Rush Caot

ご注文・お問い合わせ
ご注文、または詳細に関しますお問い合わせは、直接弊社までご連絡下さい。

有限会社プレゼンス / BAD LAND
〒212-0055 神奈川県川崎市幸区南加瀬4-18-1

TEL 044-587-3139 / FAX 044-580-3431
e-mail : info@badland.net
◯ ご不明な点などございましたら、お気軽に弊社までご連絡下さい。

◯ お取扱店様、募集中です。 詳細など、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

この情報は役に立ちましたか?

Comment On Facebook