#

BL HY-COATER

Cutting-edge hybrid coats

[ BLシルバーコートRT ] : プライマーの施工方法

311 views

やはり、下地が命です。。。

最終的にシルバー塗装の仕上がりの良し悪し大きく左右するのは、これはやはり何よりも『下地』でありまして、その処理の方法は従来のクロームメッキ前の下地表面処理や、通常の塗装における下地表面処理の方法と同じです。素地自体が凸凹しており鏡面でなければスカッとした金属調の表現を得る事は出来ません。ただ、この点に関してもBLシルバーコートRTは優れていると思うのですが、全体の設計は一般的なウレタン塗料と同じですので、その施工前の下地処理に関しましても、通常塗装の下地処理同様にパテやサフェーサーにて行って頂く事が可能です。クロームメッキ施工前に行う、金属そのものを鏡面になるまで磨き込まなくてはならない、あの重労働からは完全に解放された訳であります! とにもかくにもプライマー施工前の下地造り (鏡面化) は丹念に行って頂く事をお薦めさせて頂きます!

レベリング性能に優れたプライマー

BLシルバーコートRTのプライマーは平滑性能 / レベリング性能に優れます。プライマー施工前の素地の表面が鏡面となっていれば、その状態を忠実にそのまま反映してくれます。以下にプライマーの施工方法を記させて頂きますので、どうかご参考にされて下さい。

[ 希釈比 ] 主剤 : 硬化剤 = 6 : 1 / シンナー = 主剤の40〜60%
推奨膜厚 : 10~20μm
塗装粘度 : 8~10 S / IHS
レベリングに要する時間 : 5~10分 / 強制乾燥を行う際はこの時間を経過後施工の事。
強制乾燥 : 80℃〜120℃ (部材温度) / 30分〜1時間程度が目安となります。

施工基材の大きさや厚さ、また材質により温度 / 時間など適時調整をお願い致します。
強制乾燥により溶剤に含まれるシンナーの成分を完全に揮発 / 除去して下さい。

プライマーにゴミ物が付いた場合

施行中、不幸にもプライマーにゴミ物が付いてしまった場合、これは通常の塗装の様に磨きによる対応が可能です。但し… 一度プライマーに触れてしまったら、これはその面が鏡面になるまで磨かなくてはなりません。例えば2000番のペーパーの跡などは論外でありまして、コンパウンドを当てた時のスポンジの拭き目も完全に消し去って下さい。シルバーの施工面にはプライマー表面の状態がそのまま反映されてしまいますので…

また、プライマーの施工の後はその表面を直接素手で触れる事も NG となります。例えばプライマーの表面に指紋が残っておりますと、シルバーを施工した際は分からないのですが、トップクリアーを施工致しますと、その指紋がクッキリと浮かび上がって来ますのでご注意下さい。

強制乾燥はかなり重要です

施工対象物にもよりますが、熱を掛ける事が可能な基材でありましたら、ここは是非、積極的に強制乾燥を行って下さい。80℃〜120℃ / 30分〜1時間程が目安となります。この温度まで熱を掛ける事の出来ない基材 (プラスチックや樹脂系の製品) の場合、それでも多少の温度でも良いのでまずは熱を掛けて頂く事と、それ以降、常温にて乾燥を十分に行って下さい。

プライマーに熱を加えますと、その表面はギラギラとして実に艶やかな面へと変貌を遂げます。そのギラギラ、艶々した表情がシルバー主剤を施工する際の非常に重要なファクターとなりますので!!

別売 : 専用の透明プライマー

通常のBLシルバーコートRTに含まれるプライマーの色は黒色となっております。こうした金属調塗料のプライマーの色が何故黒なのかと申しますと、黒は光 (可視光線) を反射しませんので、結果、黒色のプライマーの上に乗るシルバーをしっかりと下支えし、シルバー本来の輝きを際立たせる事の効果があるからです。しかし、シルバーの下地が黒となりますと、シルバーの色味や発色はやや重厚なイメージに感じられる方向となります。

そこで別売りとはなるのですが、BLシルバーコートRTでは専用の透明のプライマーをご用意致しております。全体の施工過程では一手間増えてしまうのですが、プライマーの下に白〜グレー / シルバー系のカラー、またはそれ以外のカラー (ウレタン塗料にて) をまず吹いて頂き、その上にBLシルバーコートRT専用の透明プライマーを施工。そうする事によりシルバーの下地となる色味を自由に調整する事が可能となります。下地のカラーを白やグレー、またはシルバー系のカラーリングとする事により、最終的なシルバーの発色や輝きを明るい方向に振る事が可能なんです。

透明プライマーに使用する硬化剤 / 専用シンナーは黒のプライマーと共通です。

いずれに致しましも、BLシルバーコートRTの施工に関しましてご不明な点やご質問等がございましたら、どうぞお気軽に直接弊社までお電話下さい!!

BAD LAND / 有限会社プレゼンス : 担当 クワイ
〒212-0055 神奈川県川崎市幸区南加瀬4-18-1
TEL 044-587-3139 FAX 044-580-3431
e-mail : info@badland.net

BUY : BLシルバーコートRT / 透明プライマー 480g

BLシルバーコートRT専用 / 透明プライマー : 別売

 

Comment On Facebook