#

BL HY-COATER

Cutting-edge hybrid coats

BL Sparkle Coat ブラック / メッキ施工編!!

2578 views

BL Sparkle Coat ブラックをメッキパーツに施工!!

BL Sparkle Coat ブラックをハーレーダビッドソンのメッキ部分に施工をしてみました。ハーレーに乗られていらっしゃる方なら直ぐにお判り頂ける事かと思うのですが、ご覧のパーツ群はハーレーのFAT BOYと呼ばれるモデルに取り付けられておりますパーツでありまして、非常に質の良いメッキ処理が施されております。

今回、お客様よりそれらメッキの部分を全て黒くしたいと言うリクエストを頂戴致しました。そこでBL Sparkle Coat ブラックの登場となった次第でありまして… 従来でしたら、この様なケースの場合、一度メッキを全て落とさなくてはなりませんでしたが、BL Sparkle Coatはメッキの表面にダイレクトに施工する事が可能であり、また施工後、強靭な密着力を発揮致します。我々業者に取りましては、作業工程を大幅に簡略化する事が出来ますし、またユーザー様に取っても全体のコストを抑える事が可能となりますので、今回の様にメッキ部分のカラーを変更する際には、実に画期的な新たな手法であると思います。

メッキの面に直接塗装を行う訳でありますから、下地としてはこれは申し分の無い条件でありまして、塗装後の仕上がりはまさに鏡面。。。そして、高硬度8H。耐擦傷性・耐摩耗性に優れ、耐久性・耐候性に優れます。更には耐薬品性・耐汚染性に優れ、ガソリンやブレーキオイル : DOT-4であっても塗膜を痛める事はありません。また高度の撥水 / 撥油性能も付与されておりますので、例えば指紋なども布で拭い去るだけで綺麗に除去する事が可能です。

耐熱性に関しましては、メーカーにて詳細な試験を行なっておりませんので、正直、現段階では正確な事を申し上げる事が出来ませんが、これらのパーツは既に組み込みが完了し、弊社にて100km程の試乗を行なった後、オーナー様にご納車をさせて頂いておりまして、諸々実走行後の状態を観察しつつの感覚値と致しましては、250〜300℃程度の耐熱性能は持ち合わせている様に思います。BL Sparkle Coatの耐熱性に関しましては、これより実車を用い多々テストを行う予定でありますので、随時その結果をご報告させて頂こうと思っております。

BL Sparkle Coatに関しましての専用ページをご用意致しておりますので、是非、以下リンクボタンよりその詳細をご覧下さい!!

BL Sparkle Coat : 詳細




この情報は役に立ちましたか?

Comment On Facebook