#

BL HY-COATER

Cutting-edge hybrid coats

[ 接触感染予防対策-2 ] : 抗菌塗料のスマートフォンへの施工方法

598 views

スマートフォンには [拭き上げ] にてご施工下さい

スマートフォンのタッチ画面に抗ウィルス / 抗細菌塗料のGlossWell #360 Type Anti-Viralのご施工をして頂き、抗菌環境を構築する事可能です。新型コロナウィルスの猛威が奮う現在、スマートフォンからの接触感染は大いにその可能性があると共に、非常に危険であるとの認識をどうか強く持たれる事をオススメさせて頂きます。

スマートフォンのタッチ画面への施工方法は [ 拭き上げ ] と言う塗り方にてお願いを致します。ウエスや布、また刷毛などを使ってご施工頂いた場合、そのまま塗りっぱなしの状態で放置を致しますと、布目や刷毛の塗り跡が残ったままで塗膜が硬化してしまい、外観上、非常に美しくない施工結果となりますので、スマートフォンへのご施工は必ず [ 拭き上げ ] にてお願い致します。

用意するモノ

GlossWell #360 Type Anti-Viral
ウエス 2枚
保護用のゴム手袋

[ 拭き上げ ] 施工方法

1 ) スマートフォンのタッチ画面への下地処理 : 画面の指紋や油分、汚れをよく落として下さい。
2 ) GlossWell #360 Type Anti-Viralの少量をウエスに取ります。
3 ) スマートフォンのタッチ画面へGlossWell #360 Type Anti-Viralを塗布。ムラの無い様よく拭き伸ばして下さい。
4 ) 塗り終わりましたら、そのままの状態で15~20秒待って乾燥させます。
5 ) もう一枚の綺麗なウエスで施工後のスマートフォンのタッチ画面を拭い、余分な塗料を拭き取ります。
・スマートフォンのタッチ画面に最初に触れたGlossWell #360 Type Anti-Viralが塗膜となり残ります。
6 ) 再度、スマートフォンのタッチ画面へGlossWell #360 Type Anti-Viralを塗布。同じ様に15〜20秒経過後、綺麗なウエスで余分な塗料を拭き取ります。
7 ) 上記作業をもう一度繰り返します。

20分〜30程常温で乾燥させて下さい。その後、タッチ画面の端を指で触り塗膜が硬化している事を確認して下さい。
塗膜が乾燥している様でしたら、通常の通りスマートフォンのご使用が可能です。またこの時点で抗菌機能が発揮されます。
塗膜の完全乾燥迄には3日程の時間が必要となります。施工後、3日間の間は施工面に水分が付かない様にお気を付け下さい。塗膜の完全硬化前に水分が付着しますと、塗膜に白濁が生じる場合がありますのでご注意下さい。

[ 拭き上げ ] 施工動画

[ 拭き上げ ] の施工方法に関する動画をご用意致しました。是非、ご参考にされて下さい!! また施工に関しまして、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

販売元 / お問い合わせ先

有限会社 プレゼンス / BAD LAND
〒230-0073 神奈川県横浜市鶴見区獅子ケ谷2-39-45
TEL 045-717-7026 / FAX 045-717-7027 / e-mail : info@badland.net
代理店 / 取扱店募集中。お気軽にお問い合わせ下さい。


この情報は役に立ちましたか?

Comment On Facebook