#

BL HY-COATER

Cutting-edge hybrid coats

[ 接触感染予防対策−1] : 新型コロナウィルス… 何よりもドアノブから!!!!

646 views

そのドアノブに新型コロナウィルスが付いていたら…

まずは以下動画をご覧ください。1分程度の動画です。新型コロナウィルスが接触感染によって市中に拡大する様子が分かり易く解説されています。まずはドアノブから!! 抗ウィルス / 抗菌コーティング剤 : GlossWell #360 Type ANTI-VIRAL ( グロスウェル #360 タイプ アンチ-バイラル) を使用し、早急に不特定多数の人々が触れる箇所に抗菌環境を構築されて下さい。まだ間に合います。接触感染のスパイラルを断ち切り、感染の拡大を防止しましょう!!


こちらの動画ですが海外で作られた動画です。どの国のどの方が作られたかは定かではありません。接触感染の拡大の様子が非常に分かり易く解説されており、是非日本の方々にご覧を頂きたいと思い転用をさせて頂きました。緊急性を要する現状なだけに、無断の転用となっております事をどうかお許し頂きたく思います。

家庭が安全であるという保証はどこにもありません

新型コロナウィルスの感染の拡大が危ぶまれる中、もはや家庭ですら子供に取っては安全な環境であるとは言えなくなってしまいました。これは安全であるべきかどうかなどと言う議論では無く、果たしてそうなかどうなかの話となります。今まで通り、普段と全く変わる生活を送る環境の中に新型コロナウィルスは存在をしています。親も子供も全く何の悪気も無く、不幸にも触れてしまったそこに新型コロナウィルスが存在をしていた場合、上記の動画にある様な経路で家庭内に感染が拡大をしてしまいます。またこの接触感染の連鎖は当然家庭内に限った事では無く、会社 / 事業所 / 施設 / 店舗等々の到る所で引き起こされます。

まずはドアノブから! 積極的な感染予防策を!!

マスクを付ける事。咳エチケット。まめに手洗いをする事。そして時々アルコールで手を消毒する。これらが今まで我々に出来る感染予防対策でありましたが、抗ウィルス / 抗菌コーティング剤 : GlossWell #360 Type ANTI-VIRALの登場により、更に積極的な感染予防策を取る事が我々には出来る様になりました。

まずは、身の回りのドアノブにGlossWell #360 Type ANTI-VIRALを塗布して抗菌環境を構築される事をオススメ致します。その後、屋内の不特定多数の人が触れる場所 ( エレベーターのボタン / 電気のスイッチ / 各タッチパネル / 水道周り / トイレ周辺 / テーブルや椅子の座面 / 各種手すりや吊革等々 ) に是非抗菌環境を付与し、接触感染のリスクを低減して頂きたく思います。再度、諦めてはいけません、まだ間に合います!!

GlossWell #360 Type ANTI-VIRAL 詳細

販売元 / お問い合わせ先

有限会社 プレゼンス / BAD LAND
〒230-0073 神奈川県横浜市鶴見区獅子ケ谷2-39-45
TEL 045-717-7026 / FAX 045-717-7027 / e-mail : info@badland.net
代理店 / 取扱店募集中。お気軽にお問い合わせ下さい。


Comment On Facebook