#

BL HY-COATER

Cutting-edge hybrid coats

BLシルバーコートRT… 椅子脚部に施工!!

54 views

木材にも施工が可能です!!

施工前の写真を撮っておけば良かったのですが… ご覧の丸椅子の脚の部分、これは木製品なのですが、そこにBLシルバーコートRTを施工してみました。木目がそのまま活かされ、なんとも素敵な感じに仕上がりました。

しかし、実はこの写真。かなり衝撃的である事には間違いが無いのです。。。何故かと云いますと、皆さん、メッキされた木材や木製品をご覧になった事はお有りでしょうか??? それは『絶対』と云う言葉を使わせて頂いて全く問題の無いレベルで 100% NO!! な訳でありまして…

実は、人類初!!!

そうなんです。。。電気を通さない木材にメッキ加工を施工する事は出来ません。ですが、BLシルバーコートRTでしたら、本物の銀を使用しつつも、塗料全体の設計が通常のウレタン塗料 (ハーレーのカスタムペイントに使用されている塗料) と同じ仕様となっておりますので、この様に木製品にもメッキと同等の仕上がりとなるシルバーの施工が可能でありまして、つまりは、木材にメッキがなされた写真をご覧になるのは、本日ご紹介をさせて頂くこの5枚の写真が、実は人類的には初!! となる訳でありまして….. などと、多少、大袈裟な表現、、、どうか、お許し下さいませ。。。

いづれに致しましても、BLシルバーコートRTの登場により、木材の表面処理に、今までには無かった全く新しい手法が誕生した事には間違いありません。廊下や壁、柱や天井、扉や塀等々、そして家具などに施工して頂いても相当にCOOLである事は間違い無し!! 木製品関係の皆様、どうか、是非是非、お試し頂きたく思います!!

ピックアップ・トラックの荷台や床、ステーションワゴンのウッドフロアなどに施工して頂いたら、もの凄く素敵だと思います!!

木材への施工は簡単!!

BLシルバーコートRTは、プライマー / シルバー / トップコート の3工程のみとなっておりまして、通常のスプレーガン & コンプレッサーで施工が可能。いつも使って頂いている機材と塗り方で実施して頂く事が出来ます。

木材の場合…

1) 塗料が木に吸い込まれない様、との粉などでしっかりと目止めをする。すると、プライマーがきっちりと乗るので、結果、本当にメッキをかけた様な施工面とする事が可能です。また、との粉の量を調整し塗料の吸い込みを想定した塗り方とすれば、何とも形容しがたい実に『渋い』仕上がりとなります。

2) あえて施工面に目止めをせず、自然の風合いを活かした施工方法にても、非常に落ち着いた雰囲気のある表情とする事が可能です。

是非、上記、2つの施工方法をお試し頂きたく思います!!

[ お問い合わせ先 ] : BAD LAND
〒212-0055 神奈川県川崎市幸区南加瀬4-18-1
TEL 044-587-3139 / FAX 044-580-3431 / e-mail : info@badland.net

BLシルバーコートRT

2017.4/15 BLシルバーコートRTの講習会を開催します!!

そうそう、2017.4/15 (土曜日) ですが、弊社にてBLシルバーコートRTの講習会を開催致します。そんなに大きな工場では無いので、定員に上限を設けさせて頂きました。詳細をご案内させて頂いているページがございますので、是非、以下リンク先よりご覧頂きたく思います。

BLシルバーコートRT 講習会のご案内

sl-2

sl-3

sl-4

sl-5

  

この情報は役に立ちましたか?

Comment On Facebook